注目キーワード
  1. ブログ
  2. Canva
  3. Vlog
  4. YouTuber
  5. 動画

【文字起こし】くろラジmini55:加害者と被害者が逆転する現象

この現象の正式な名称はよく分かりません。

報道を見るたびに思う違和感。

 

黒塚アキラ
こんにちは、黒塚アキラ(@kurozuka_akira)です。世間のモヤモヤを喋るラジオのお時間です。悩みや愚痴も何でも喋るし、日ごろの報道を見て感じる違和感も話すときもあります。

 

 

たまにこうやって社会的な話題を出す時があります。ほとんど人間関係の愚痴なんですけど。そういう時もあります。本日もお聞きくださりありがとうございます。

 

 

世間の生きづらさは、報道ひとつにも如実に表れているような気がしてなりません。でもこういった現象の名前が分からないので詳しく語るのが難しいので、またとりとめもない内容で終わったような気がする…。

 

 

くろラジmini関連記事はこちらです。

目次 1 適当に「くろラジmini」を投稿し続けています。1.1 面白いのか面白くないのか…第100回目まで続けます。1.2 「くろラジmini39:miniのネタ出し方法|Radio broadcasting」の文字起こし1.3 黒歴史・愚痴・目標 […]

目次 1 逆転の発想が出来るようになりたい。この考えは常人には思いつかない。1.1 自分の動画を効率的・最大限に伸ばすには勇気が必要。1.2 「くろラジmini23:おすすめYouTuber 「     」」の文字起こし。1.3 色んな人の動画宣伝方 […]

目次 1 退職後の生活を今から考えておいて損は無い。1.1 どうせ仕事なんか続かないんだから!(笑)1.2 「くろラジmini26:どうせ退職するだろうから」の文字起こし。1.3 自分の生きる道は自分で作るしかない。これが答え。 退職後の生活を今から […]

目次 1 創作活動をやるからには、是非習得しておきたい小技。1.1 自分の作品や動画に添えてみたいです。書けるようになりたい。1.2 「くろラジmini61:自分のサインが欲しい」の文字起こし。1.3 ブロガー兼YouTuber兼創作者として、興味の […]

目次 1 とにかく要らない紙は全部処理したい。全部。1.1 書類溶解系のサービスは色々あるので検索してみてください。1.2 「くろラジmin79:書類溶解サービス|断捨離|捨て活|Radio broadcasting」の文字起こし1.3 それでも断捨 […]

 

 

今日は「加害者と被害者が逆転する現象」について。単なる「被害者ビジネス」とは違う、加害者と被害者の本当の姿を考えています。人間関係っていつも難しい。

 

 

「くろラジmini55:加害者と被害者が逆転する現象」の文字起こし。

報道をそのまま鵜呑みにしてしまうと、どちらが本当の加害者で被害者なのか分からなくなるね。

 

 

あまり報道を見ててもしょうがないなって気もします。テレビばっかり見ると馬鹿になるって本当ですね(笑) 

 

一瞬で報道し終わる殺人事件でも、そこまで至る過程には複雑で苦しい人間関係があったはず。そう考えるとどっちが一体本当の加害者で被害者だったのか?と考える時もあります。事件を起こすほうが絶対的に悪い、というのは確かなんですけど。

 

 

 

 

文字起こしはこちら。

くろラジmini、55回目。本日もお聞きくださりありがとうございます。黒塚アキラです。

 

今日は、この話をどうしてもしたかったんです。加害者と被害者が逆転する現象。
ツイッター眺めてるといつも思うんですよ。本物の〇〇ならこうであるべきだ!だから弱者をいたわれ!
っていう押し付けから始まり。
被害者側のほうが強くなる現象。これ何ていう名前の現象なんですかね。名前ってあるのかな。

 

 

いじめ問題も加害者の方が守られてるっていう風潮あるし、なぜか加害者が同情されることって多いですよね。
事件の加害者はその事件発生に至るまでの過酷な人生を考えたら…っていうお決まりの、お決まりっていうのかなあ。
加害者の人生をたどってみて、加害者の人生に同調してみるっていうか。
あとは、これだけじゃなくて、被害者のほうが急に立場が強くなって言いたい放題言ってるのを見ると、
どっちが本当の加害者なのか分かんなくなるよなぁって思う瞬間があるんですよね。

 

 

たまにそういう状態を見かけるんですよね。
ひとつの事件が起こるたびに、本当の加害者はどっちなのかな?って疑問に思うんですよ。

 

 

たとえば殺人事件だったら、事件起こすほうがもちろん悪いのは当然なんですけど。
加害者の生い立ちも、一歩間違えれば私も無敵の人だからつい同情するっていうのは分かりますが・・・
なんか、常に常に、加害者と被害者の境界線は紙一重で、ニュースで見ているのとは違うんだろうなぁと
考えたりしますね。

 

 

被害者ビジネスっていうのかな。そういうのも多いしね。だからより世間が生きづらくなってると思う。
全く別のところでなんか急に過激に声を上げてる人いるしね。全然関係ない人が。

 

 

これも難しい話題ですよね。最近動画を夜に投稿するようになったから、より多くの人に見られるようになってきて。
でも上手く伝えていかないといけないから、こっちもちゃんと自分の意見をまとめないダメなんですけど。

 

で、私はこの現象、すごい嫌いなんですよ。自分の身近で起こるから余計ムカつく。
下手に出てるように見えて心の中ではこっちを見下して、隙あらば全部奪い取ってやろうっていう魂胆が
透けて見えてて。そう、とにかく加害者被害者とか関係なくなるんだよ。今の時代は。

 

 

事件が起こってニュースの話題になって取り上げられるんだけど、そこにはもう加害者と被害者の線引きは
見えなくなっちゃうんだよ。事件を起こすほうが悪いに決まってるんだけど。
被害者の仮面を被ってるんですよ。最近の世界情勢を見てそう思ってるんじゃなくて、ほんとうに元々、前から
気になってて。こういう人の悪意ばっかり見えてしまって嫌になるんですよね。

 

 

こういう悪意のある人間からは距離を置くようにしないとダメですね。近づきたくない。
でもこういう人は、本当に、あっちから勝手に来るからさぁ、油断できないんですよ。
だから本当に人は信用できない(笑)そしてこの現象にちゃんと名前がつくようになったら、
この話題をもっとじっくりしっかりやりたい。世間のモヤモヤを喋るラジオだから。

 

 

はい、時間なので本日はこんな感じで終わりです。ご視聴ありがとうございました。また次回です。

 

加害者ばかりが守られたり同情されるのもおかしいと思うし、しかしその一方で世間に追い込まれた人間が「無敵の人」となって大事件を起こす時もある。

 

 

だから、どんなに些細な事件であっても加害者も被害者も紙一重なのかも知れない…といつも思っています。

 

一歩間違えれば自分もそうなるかも知れないし、常に加害者と被害者は隣り合わせに生きているんだという自覚を持っておいたほうがいいのかも知れません。

 

いま何事もなく生活できることに感謝しつつラジオを続けていきます。

社会問題は生きていくうえで絶対に避けては通れない。たまにラジオで話題にしていきます。

 

今回のラジオはまあまあだった(笑)社会問題をうまく話すって難しいです。自分の考えを5分程度に落とし込んで喋るって知識が要りますね。

 

 

しかし知識より先に違和感の方が来ます。報道で感じた違和感、世間の空気の違和感を鋭敏に受け取ってラジオで話していく予定です。ネタ帳を見ると、これからたまに社会問題系のラジオ予定が入っているのでその時までにしっかり考えておくようにします。

 

 

今日もラジオをお聞きくださり、ありがとうございました。ブログ・動画投稿と両立させながら最新情報をTwitterで発信しておりますので、今後の更新情報を是非Twitterでご確認ください。

 

 

 

社会問題はたびたび取り上げていく予定です。今後の「くろラジmini」をお楽しみに。

 

ここまで記事を読んでくださってありがとうございました!




 

最新情報をチェックしよう!
>Vlog × Blogで更新中。

Vlog × Blogで更新中。

「VB LOGGER」はVlogとBlogのそれぞれの特性が相乗効果となって、生活の可能性を広げます。動画編集・投稿・YouTube配信、雑記・特化型ブログとの連携、好きなYouTuber、動画界隈を喋ってみたり。動画配信で人生の可能性が広がる楽しさを知りました。

ブログを書く楽しさと、Vlogを投稿する楽しさ。どちらも充実させたサイトにしていこうと思います。

CTR IMG